冬瓜の料理レシピ

7月から9月に掛けて美味しい季節を迎える冬瓜(とうがん)。この記事では、冬瓜の料理レシピを紹介したいと思います。我が家で良く作る冬瓜料理と言えば、やっぱりスープです。夏は暑く、とにかく汗をかきます。冬瓜スープを飲んで流れ出た水分を補いつつ、カリウムの効果で老廃物も排泄できるので、夏を健康に乗り切る為には我が家では欠かせない冬瓜料理と言えます。

冬瓜スープの作り方は簡単です。是非作ってみてくださいね。

 

作ってみよう冬瓜料理! 冬瓜と鶏挽肉のスープ(2〜3人分)

【材料】

冬瓜(とうがん) 1/4個
鶏の挽肉 150g
しょうが 半片→刻んでおく
刻みネギ 好きなだけ
煎り胡麻 好きなだけ
チキンブイヨンスープ 3カップ(600cc)
お酒 小さじ2(10cc)
醤油 小さじ1(5cc)
塩 少々
水溶き片栗粉 大さじ1と1/2(22.5cc)

【作り方】

1.冬瓜の皮を剥き、ワタを取って食べやすい大きさに切っておく。
2.チキンブイヨンスープを鍋で煮立たせ、鶏挽肉としょうがを投入。
3.冬瓜を入れてアクを取りながら煮込む。
4.お酒、醤油、塩で味を整える。火を止める前に水溶き片栗粉を入れる。
5.器に盛りつけたらネギ、ゴマを入れて完成!

 

少し辛味が欲しいなと思ったらタカの爪を入れたり、甘みが欲しかったら玉ねぎを入れても美味しいです。香ばしさが欲しかったらごま油を少しだけたらしても美味しいです。色々アレンジしてみて下さい。

ちなみに、冬瓜は捨てる所が無い野菜です。余った皮は炒め物にも使えますので、捨てないで取っておきましょう。

これ以外にも、冬瓜の料理はたくさんあります。7月〜9月の旬の野菜、冬瓜(とうがん)料理をたくさん食べて、夏を元気に乗り切りましょう!